今年最後のビッグセール「サイバーマンデー」開催

AnkerのUSB-C&USB-A変換ケーブルを購入したので簡単にレビュー!【スマホでUSB】

ANKER USB-C-USB-A変換ケーブル

先日スマホでUSBメモリが使いたいなぁと思いAmazonを色々と物色していたところ、中々いいものを見つけたのでAnkerのUSB-C&USB-A変換ケーブルを購入しました。

この記事ではスマホでUSBメモリを使用するために必要なAnkerのUSB-C&USB-A変換ケーブルを簡単にレビューしていきます。

Anker USB-C & USB-A 3.0 変換ケーブル

スマホでUSBメモリを使用するにはこうした変換ケーブルやアダプターが必要

今回購入したのはこの「Anker USB-C & USB-A 3.0変換ケーブル」です。スマホには基本的にUSB端子が存在しないのでこういった変換アダプターを用意しないとUSBメモリを使用することができません。

意外と知らない方が多いようですが、USB端子の存在しないスマホであってもこうした変換アダプタを用いることでスマホでも簡単にUSBメモリを使用することができます。

本体を写真でチェック

チェックとはいってもただの1本のケーブルなのでアレなのですが、つまりこれ片方はスマホやタブレットの充電端子に、もう片方はUSBメモリを接続することができるものなんです。

同じような変換ケーブルや変換アダプターは様々なメーカーからも販売されていますが、既にモバイルバッテリーやUSBケーブルなどでも品質の良いAnker製品を選んでみました。

Anker USB-C&USB-A 3.0変換ケーブルの使い方

あまりスマホに詳しくない方だと変換ケーブルがどうたら~と言われても難しくて使い方が分からない!という方も多いかと思いますが、使い方はいたって簡単です。

スマホやタブレットでUSBメモリを使用する方法

詳細に関しては上記のスマホやタブレットでUSBメモリを使用する方法という記事にも書いてありますが、この変換ケーブルをスマホの充電端子に差し込むだけです。

変換ケーブルを差し込んだ後はパソコンに差し込むのと同じようにUSBメモリを差し込むだけで多くの場合は自動的にUSBメモリを認識してくれます。

万が一自動的に認識してくれなかったら、スマホのホーム画面から『設定』→『機器接続』→『USB接続設定』→『USB機器を検出する』を選択してUSBメモリを認識させましょう。

まとめ

今回はスマホでUSBメモリを使用するために必要な「Anker USB-C&USB-A 3.0変換ケーブル」を購入してみました。

同じような製品で本体に直接接続するタイプの変換アダプターとは違い、寝っ転がりながらでも気軽に使うことができるので変換ケーブルの方が自由度が高くていいのではないかと僕は思っています。

まだ購入したばかりなので耐久性などに関しては分かりませんが、既にモバイルバッテリーやUSBケーブルなどの品質の高さで高評価を受けているAnker製品なのできっと長持ちしてくれるのではないでしょうか。

ということで、意外と知らない方が多いのですが変換ケーブルを使えばスマホでも簡単にUSBメモリを使用することができますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)