今年最後のビッグセール「サイバーマンデー」開催

SurfacePro用の「極上 ブルーライトカットガラスフィルム」を簡単レビュー

極上 ブルーライトカットフィルム

先日、SurfacePro(サーフェスプロ)の画面保護フィルムとして「極上 ブルーライトカットガラスフィルム」を購入しました。

最近どうも目が疲れてですね・・。俗にいう眼精疲労なんでしょうけど、酷い時には頭痛も組み合わさってとてもじゃないですけど仕事が手につかなくなってしまうくらいで・・。

まあよくよく考えてみれば日中はずっとパソコンとにらめっこをしていて、家に帰ってもスマホやタブレットを常に見ているわけですから当たり前といえば当たり前なのかなと。

それでどうにかならないものかなぁと考えたわけですが、結論としてブルーライト対策をすればいいんじゃないか?という結論に至った次第であります。

ということで、この記事ではSurfacePro用画面保護フィルム「極上 ブルーライトカットガラスフィルム」の簡単なレビューを行っていこうかと思います。

極上 ブルーライトカットガラスフィルム

今回購入したのはこの「極上 ブルーライトカットガラスフィルム」です。Amazonレビューでの評価の高さが購入の決め手となりました。

というのも、実はブルーライトカットのガラスフィルムって今回が初めて購入だったので失敗しないためにも先人たちのレビューを参考にさせて頂きました。

極上 ブルーライトカットガラスフィルムを写真でチェック

パッケージングとしていかにも頑丈そうな木製ケースに封入されています。内容物としては、ガラスフィルム、クリーニングクロス、ホコリ取りシール、アルコールパッドです。

厚みのある木製ケースは名前の通り極上感があり説明書もイラスト付きで分かりやすいので初めての方でもガラスフィルムの貼り付け方が分からないという事もないでしょう。

実際に貼り付けはとても簡単で空気も抜けやすいのでかなり綺麗に貼り付けることができました。こういったフィルムの貼り付けやすさも重要なポイントですよね。

付属のアルコールパッドやクリーニングクロス、ホコリ取りシールの品質も高く非常に使いやすかったです。

ブルーライトカットガラスフィルムを貼り付けてどうなった?

結論から言うと、ブルーライトカットの効果をあまり信用していなかったので正直あまり期待していなかったのですが目の疲れは明らかに以前よりも減りました。

ブルーライトカットガラスフィルムを貼り付けてからは明らかに目がしょぼしょぼしなくなりましたし、1日PCを触っていても頭痛が発生しなくなったのが1番嬉しいですね。

とはいえ、人によっては効果がない人もいるかもしれませんし、あくまでも自分の場合は明らかに目の疲れが減った頭痛が発生しなくなったという意味で捉えてください。

う~ん。やっぱりなんでも胡散臭いというイメージだけで決めつけてはいけないんですねえ。

クリエイティブな仕事の人は注意が必要

目の疲れも減って個人的には大満足なブルーライトカットガラスフィルムですが、1点だけ注意が必要なことがあります。

ブルーライトをカットするためにフィルムは無色透明ではなく若干青味のかかったフィルムになっています。つまり貼り付けると若干色の見え方が変わってしまいます。

例えば白色は若干黄色みのかかった白に見えます。僅かな変化なので一般的な業務には支障がないとは思いますが中には影響のある仕事の人もいることでしょう。

なのでイラストを描くだとか画像や動画をよく編集するなどのクリエイティブな仕事をメインにこなす人にはブルーライトカットフィルムはあまりおすすめできないかもしれません。

とはいえ自分もそうでしたが一般的な業務で目が疲れている方には効果抜群だと思うのでおすすめですよ!

まとめ

今回はSurfacePro用の画面保護フィルムとして「極上 ブルーライトカットガラスフィルム」を購入してみました。

様々な種類のフィルムがある中で、あえてブルーライトカットフィルムを選択してみたわけなのですが、想像していたよりも効果があって自分でもちょっと驚いています。

特に仕事でパソコンを使う人にとっては1日中モニターを見続けることになるのでブルーライトを浴びることによる眼精疲労はまさに現代病だと言っても過言はないでしょう。

目が疲れるな・・しょぼしょぼするな・・と感じたらパソコンのモニターにブルーライトカットフィルムを貼り付けるだけでその疲れを軽減することができるかもしれません。

価格もそれほど高いわけではないのでパソコンやスマホを日常的に使っていて目が疲れると感じる方は1度ブルーライトカットフィルムを試してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)