U-NEXTのファミリーアカウントを使うべき理由!正しい設定方法は?

U-NEXT ファミリーアカウント

U-NEXTのファミリーアカウントを使うべき理由はこれだ!

U-NEXTで用意されている機能の中でも、ファミリーアカウントはとても便利です。

U-NEXTのファミリーアカウントは、家族それぞれにアカウントを作成して違うデバイスで同時視聴ができます。

以下ではU-NEXTのファミリーアカウントを使うべき理由を説明していますので、一度目を通しておきましょう。

無料で3つまで子アカウントを追加できる

「U-NEXTを家族で同時視聴するには追加料金がかかるのでは?」とイメージしている方はいませんか?

しかし、U-NEXTのファミリーアカウントでは、何と無料で3つまで子アカウントを追加できますよ。

親アカウントと合わせると、最大で4つのデバイスを使ってそれぞれの好きな映画やドラマを楽しめる仕組みです。

追加するアカウントによって、1人当たりの料金がどのくらいになるのか見ていきましょう。

1つ(親アカウントのみ):月額1,990円
2つのアカウント:月額995円
3つのアカウント:月額663円
4つのアカウント:月額497円

4人家族で違うコンテンツを楽しみたい時に、U-NEXTのファミリーアカウント機能が役立ちます。

個別でマイリストや視聴履歴を管理できる

U-NEXTのファミリーアカウントでは、個別でマイリストや視聴履歴を管理できます。

一人ずつ異なるIDとパスワードでログインして動画を視聴する形になりますので、家族間のプライバシーも保たれるわけです。

動画の視聴履歴が違えばおすすめの作品も変わるため、全く興味のないリコメンデーションで嫌な思いをする心配もありません。

R指定作品が表示されない

U-NEXTでは通常の映画やドラマ、アニメに加えて、成人向けのコンテンツも用意されています。

大人の男性にとっては嬉しいサービスですが、子供にとっては不要なコンテンツですよね。

そこで、U-NEXTのファミリーアカウントでは、R指定作品を表示させない機能が備わっています。

R18作品やR20作品などのアダルトコンテンツの視聴制限ができるペアレンタルロックがありますので、U-NEXTは安心して子アカウントを作成できるわけです。

子アカウントでポイントの利用や購入ができる

U-NEXTの有料会員になると、毎月1,200ポイントが付与されます。

ポイントを消費すると、見放題作品だけではなく新作のレンタル作品の視聴も可能です。

U-NEXTのファミリーアカウントでは、子アカウントでもポイントの利用や購入ができるという強みがあります。

しかも、親アカウントでは次のような設定ができますので、ポイントを使いすぎる心配もありません。

・登録の支払い方法での購入を許可
・ポイント利用のみ許可

「親アカウントでは見放題作品のみ」「子アカウントでポイントを消費して新作を楽しむ」といった使い方もU-NEXTではできます。

U-NEXTのファミリーアカウントの正しい設定方法についてまとめてみた

U-NEXTの月額料金は他の動画配信サービスと比べて高いのですが、ファミリーアカウントで家族で共有できることを加味すれば非常にお得です。

そこで、以下ではU-NEXTのファミリーアカウントの正しい設定方法についてまとめてみました。

①親アカウントを使ってIDとパスワードを入力してU-NEXTのマイページにログインする
②メニュー左上の「アカウント」をクリックし、「ファミリーアカウントサービス」と進める
③子アカウント用のメールアドレスとパスワードを3つまで登録できる
④子アカウント追加時に同時に制限をかけるか設定する(登録の支払い方法での購入を許可orポイント利用のみ許可)
⑤子供用のアカウントではペアレンタルロックをONに設定して、アダルト作品を非表示にする
⑥登録が完了すると、それぞれのID(メールアドレス)とパスワードを使ってU-NEXTにログインできる

U-NEXTのファミリーアカウントの設定や追加はWeb上で行えますので、面倒な手続きは必要ありません。

U-NEXTの月額料金を最大で4分の1に分け合うことができますので、家族全員で動画を楽しみたいのであればファミリーアカウントサービスを忘れずに使ってください。

日本最大級の動画配信サービス

無料体験登録で600円分のポイントがゲットできる

子アカウントを作成した後にセキュリティコードを設定しよう

U-NEXTのファミリーアカウントで子アカウントを作成した後は、下記の手順でセキュリティコードを設定しておきましょう。

①U-NEXTの公式サイトから親アカウントを使ってマイページにログインする
②メニューの中から「設定・サポート」を選択する
③「セキュリティコード設定」をクリックする
④現在のセキュリティコードと新しいセキュリティコードを入力する
⑤確認用の新しいセキュリティコードを入力して「設定」をクリックして完了

4桁の数字のセキュリティコードを設定しておけば、子アカウントの人が親アカウントでログインして設定変更するのを防ぐことができます。

もちろん、親アカウントでも子アカウントのマイリストや視聴履歴を見ることはできませんので安心してください。

日本最大級の動画配信サービス

無料体験登録で600円分のポイントがゲットできる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)