PUBGモバイルって何?初心者にもおすすめの設定方法と遊び方を紹介!

とうとう世界的大人気ゲーム「PUBG」のモバイル版が出ましたね。iPhone&Androidの両OSでダウンロードできるので、アップル派もアンドロイド派も気兼ねなく楽しむことができます。

パソコン版でのPUBGは非常に高いスペックが要求されていて、いわゆるゲーミングPCくらいでしかまともに動作しなかったので遊びたくても遊べない方が多かったのではないでしょうか。

いやあ、それにしても少し前まではスマホゲームは単純なポチポチゲーばかりだと言われていましたが、こういったクオリティの高いゲームがスマホやタブレットでプレイできるというのは正直驚愕ですね。技術の進歩って恐ろしいです。

さて、この記事ではPUBGモバイルを実際に遊んでみた感想と、PUBGモバイルから始めたよという初心者の方におすすめの設定方法などを書いていきたいと思います。

そもそもPUBGって何?

PUBGとは『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』の略称で、最大100人のプレイヤーが8km×8kmの広大な戦場で、落ちている武器やアイテムを頼りに最後の一人になるまで生き残りをかけて戦う過酷なサバイバルゲームです。

ゲーム開始時にはなにも装備していない状態から始まるので、武器や防具、回復アイテムなどを集めながら他のプレイヤーと戦っていかなければなりません。

また、他のプレイヤーを倒すことで武器や回復アイテムなどの物資を奪い取ることができるので、自身の腕と戦術次第で勝敗が決まる非常にスリリングなゲームです。

何も武器を見つけていない状態で敵プレイヤーと遭遇すると、熱い殴り合いのバトルに発展するよ!

PUBGの流れ・ゲームの進め方

  • 1
    飛行機からパラシュートで任意の場所に降下する

    ゲームの始まりは飛行機から。自分の好きなタイミングで降下できます。初めは物資が手に入りやすい町などの近くに降下するといいでしょう。

  • 2
    近くの建物内を散策し武器や物資を拾い集める
    拾えるアイテムは武器や防具、回復アイテムなど様々。車庫には車が置いてある場合があって乗って移動することができます。
  • 3
    小さくなっていく安全地帯に合わせて移動する
    自分の足で移動するのも良し。海を泳ぐも良し。乗り物に乗って移動するのも良し。様々な移動方法が用意されています。
  • 4
    敵プレイヤーと遭遇したら戦闘開始又は逃げる
    慣れないうちは建物の中や、山の高所を陣取って待ち伏せてみるのもいいでしょう。敵プレイヤーを倒すと敵プレイヤーが今まで拾い集めてきたアイテムの詰まったクレートを落とすので、物資を強奪することができます。なので敵を倒すことで簡単に物資を手に入れることができるんです。
  • 5
    移動と戦闘を繰り返し最後の一人になるまで戦う
    上記のように移動と戦闘を繰り返しながら最後の一人になるまで生き残ろう!目標はドン勝だ!
  • 6
    勝った!勝った!夕飯はドン勝だ!

    勝った!勝った!夕飯はドン勝だ!PUBGプレイヤーにとっての目標はこのドン勝することです。見事ドン勝することが出来たらなら、友達にもSNSにも自慢できることでしょう!

PUBGのゲームの流れは大体上記の通り。基本的には移動を繰り返しながら戦闘を繰り返し、最後の一人となるまで生き残って「ドン勝」することが目的です。

PUBGモバイルでは最初のゲームはBOT戦(NPC)との戦闘なので敵も弱くゲームの流れをつかむのに最適です。なので、まずは1戦プレイしてみることで、どういったゲームなのかというのが理解できると思います。

いきなり強い人にコテンパンにされてしまうといったようなこともなく、ゲームの流れやルールを安心して学ぶことができるよ。

初心者向けの設定方法

さて、ゲームの流れは大体掴めたと思うので、初心者向けの設定方法を解説していきます。あくまで個人的なおすすめなので、慣れてきたら自分流のやり方にカスタマイズしていきましょう。

設定画面へはここから

設定画面を開くには画面右上の「歯車」のマークを押しましょう。

基本設定

初めはこんな感じでどうでしょう。敵に照準を合わせやすくなるエイムアシストはONに。自動追尾で敵の胴体に照準を合わせてくれるので、初心者のうちは役に立ちます。

上達してきてヘッドショットなどを狙うようになってきたらOFFにしてみましょう。高いプレイスキルが必要となりますが、自由度が上がるので勝ちに結び付くプレイに繋げやすくなります。

リーン撃ちやリーン照準なども初めは無効にしておいて、上達してきたら有効にしましょう。

ジャイロセンサーはスマホやタブレットに内蔵されているセンサーを利用して端末を右に左に傾けることで、自分で銃器を持っているかのように操作できます。これは完全に好みの問題だと思うので自分のやりやすいほうを試してください。

グラフィック

各種画質の設定です。画質やフレームレートを高くすることで奇麗で滑らかに動作するようになります。使用しているスマホやタブレットの性能によって最適なものにしましょう。ただし、バッテリーの消費や発熱が激しくなるのでほどほどの設定にするといいでしょう。

なお、グラフィックの自動設定を有効にしておくことで、プレイ中に動作が重くなりそうなときに自動的に設定を下げてくれます。

操作設定

1~3までの設定があらかじめ用意されているほか、操作キーの配置やサイズ、透明度を自分好みに設定できる「カスタム」も用意されています。個人的にはエイムと射撃の無駄な指の動きが減るので2番がおすすめですが、人によってやりやすさは違うと思います。こちらは何度かプレイしたうえで不満なところを自分好みにカスタムしていくといいでしょう。

車両設定

こちらも1~3までの設定があらかじめ用意されています。真ん中の2番が一番簡単で直感的に操作ができると思います。

感度

こればかりは完全の個人の好みの問題なので、初めは中~高にしておいて慣れてきたらカスタマイズしていくといいでしょう。

取得設定

自動取得を有効にすることで銃器や物資などのアイテムに近づくだけで自動で取得してくれます。初めのうちは役に立つはずなので有効にしておくといいでしょう。

ただし、慣れてくると拾いたくないアイテムまで勝手に拾ってしまうので動作に慣れてきたら無効にしましょう。

サウンド設定

BGMや効果音、ボイスチャットの音量などを調整できます。敵の足音や銃声など音を聞き分けることが勝利に結びつきます。基本的には大きめに設定して音をよく聞いてプレイしましょう。なお、ドン勝をするためにはイヤホンやヘッドホンは必須といっても過言ではないです。

まとめ

以上が個人的に初心者にもおすすめのPUBGモバイルの設定となります。基本的にはあまり設定を変えないでいてもプレイスキルがあればきちんと戦うことができます。ただ、やるからにはやはり「ドン勝」したいものです。

何度も遊ぶうちにやりにくいところや不満なところが出てくると思うので、自分のプレイスタイルに合った設定にカスタマイズしてドン勝を狙っていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)