Amazonプライム会員は超お得!その理由をじっくり解説

アマゾンプライム会員

Amazonプライム会員ってご存知ですか?今や知らない人はいないであろう世界を股に掛ける超大企業Amazonの展開しているサービスなのですがこれが超お得なんです!

や、何回でも言うし、何回でも繰り返します!「Amazonプライム会員」は超お得です!この記事では「Amazonプライム会員」の何がそんなにお得なのかを説明していきたいと思います。

Amazonプライム会員とは?

Amazonプライム会員はAmazonが提供している年会費3,900円の有料サービスです。配送料0円お急ぎ便無料など数多くの特典があるのが特徴で、1つでも利用する特典があるのであれば入っておいて損がないサービスです。

配送料0円やお急ぎ便無料の他にもプライムビデオで映画やドラマ、アニメが見放題になるほか、プライムミュージックではなんと100万曲以上の楽曲が聴き放題になるなど、エンタメ系のサービスも充実しておりAmazonでの買い物以外でも非常に魅力的な特典が多いのが特徴です。

Amazonプライム会員の料金は?

そんな魅力的なAmazonプライム会員の気になる料金は年間プランと月額プランの2つに分かれています。

年間プラン

年間プランの場合、年間3,900円(税込み)となっています。年会費なので月額当たりに換算すると325円になります。

例えばお急ぎ便は1回360円(税込み)なので11回の利用で元が取れる計算に。つまり月1回程度の利用でも十分!

月額プラン

月額プランは2017年6月に新しく登場したプランです。月額プランの場合だと月額400円(税込み)となっており、年間にすると4,800円となってしまい、年間プランよりも少々割高の金額になってしまいます。結果的には年間プランの方が安くなるので個人的には年間プランの方がお得ではないかと思います。

プラン年間月額
年間プラン¥3900¥325
月額プラン¥4800¥400

Amazonプライム会員の特典内容

さて、金額が分かったところで肝心の特典内容の紹介に移ります。ざっと調べただけでも多くの特典があり、すべての特典内容を紹介するのは大変なので個人的に便利だな、おすすめしたいな、というものから紹介していきます。

おすすめの特典その1:配送料が0円

Amazonで買い物をする以上個人的に1番嬉しい特典はやはり配送料が0円になることでしょうか。今現在Amazonで買い物をした場合の配送料は、注文時の合計金額が2000円以下の場合350円の配送料がかかってしまいます。しかしAmazonプライム会員なら合計金額が2000円以下の注文でも配送料が0円になるのです!

注文金額一般会員の配送料プライム会員の配送料
合計2000円以下の注文¥350¥0
合計2000円以上の注文¥0

なのでAmazonで2000円以下の買い物を月に1回程度する方はこれだけで必然的に元が取れてしまうんです・・!

おすすめの特典その2:お急ぎ便が無料

また、注文をするときのオプションとしてお急ぎ便や日時指定便を利用する場合、一般会員の場合には通常有料となっているのですが、なんとプライム会員ではこのお急ぎ便や日時指定便も0円になるのです!

オプション一般会員プライム会員
お急ぎ便¥360¥0
当日お急ぎ便¥514
日時指定便¥360

急ぎで配送してもらいたいものに関してはお急ぎ便や当日お急ぎ便は間違いなく助かるオプションですし、日時指定便を常に無料で使えるのであれば再配達の心配もなくなりますよね。
ちなみにお急ぎ便とは注文確定から3日以内の配送となっており、当日お急ぎ便はその名の通り、注文確定した当日に荷物が届くサービスです。

おすすめの特典その3:プライムビデオで映画やドラマ、アニメが見放題

プライムビデオ

Amazonプライムビデオは約30,000本もの動画が視聴できるサービスで、Amazonの「プライム会員」になることで追加料金なしで利用できます。

映画やドラマ、アニメがパソコンやスマートフォン、タブレット等で見放題になり、ラインナップは非常に豊富で邦画や洋画、アニメやドラマ、キッズ・ファミリー向けのものやドキュメンタリーなど様々なジャンルに分かれています。プライムビデオ

こんな感じで話題の作品も数多くラインナップされています。1日に10本見ようが20本見ようが追加料金一切なし無料なんです!
HuluやNetflix、U-Next等の専門の動画配信サービスと比べると動画の数などは物足りなさを感じるかもしれませんが、追加料金なしであくまでプライム会員に付随する無料のサービスとして考えるとこれだけ多くの動画が見放題になるのはとてもコスパが良いと言えるのではないでしょうか。

プライムビデオの特徴

好きなだけ見放題

映画やドラマ、アニメやドキュメンタリーなど様々なジャンルの約30,000本もの動画が好きなだけ楽しめます。

好きな端末で

パソコンに限らず、スマホやタブレット、Fire TV Stick等様々な端末で楽しめます。

価格

アマゾンプライム会員なら追加料金なしの見放題!

プライムビデオを大画面で楽しむならFire TV Stickがおすすめ

せっかく動画が見放題なのにスマホやタブレットの小さい画面だとちょっと物足りない・・。そんな時はこのFire TV Stickを使うことでプライムビデオの作品が自宅のテレビの大画面で楽しむことができます。接続もテレビのHDMIに接続するだけで簡単、リモコンもついてくるので普通にテレビを操作するような感覚で使用することが可能です。

プライムビデオを満喫するためにはFire TV Stickはもはや必需品だと言っても過言ではないと思う。

 

おすすめの特典その4:Prime Musicで音楽が聴き放題

prime music

Prime Musicは100万曲以上の楽曲が聴き放題になるサービスで、Amazonの「プライム会員」になることで追加料金なしで利用できます。邦楽や洋楽はもちろん、ロックやジャズ、クラシックやアニソンなど様々なジャンルの楽曲が揃っています。

様々なジャンルの楽曲が揃ってはいるものの、どちらかといえば邦楽よりも洋楽の方が充実しているなと感じます。

また、最初からプレイリストが用意されているので、いわゆる作業用BGMなんて使い方も可能です。プライムミュージック

「2017 年間洋楽(邦楽)ランキング」や「グラミー賞を振り返る(2010年代)」、「寒い日に家で聴きたいポップス」、「眠りのためのヒーリング・ミュージック」、「ドライブで聴きたいポップス」など様々なシチュエーションに沿ったプレイリストが用意されているので、その日の気分に沿った楽曲を手軽に楽しむことが出来ます。

さらに、楽曲のダウンロードも可能で、インターネット接続なしのオフライン再生で楽しむことができるので通信容量を節約することができます。

Prime Musicの特徴

好きなだけ聴き放題

ロック、ジャズ、クラシック、ポップス、アニソンなど幅広いジャンルから合わせて100万曲以上の楽曲が楽しめます。

プレイリストで手間いらず

予めプレイリストがいくつも用意してあるので、作業用としてのBGMやその日の気分に合わせた楽曲が手軽に楽しめます。

ダウンロード可能で通信容量の節約に

楽曲のダウンロードが可能となっているので、オフライン再生を利用することにより通信容量を節約することが出来ます。

価格

アマゾンプライム会員なら追加料金なしの聴き放題!

おすすめの特典その5:Prime Readingで電子書籍が読み放題

Prime Readingは2017年10月から始まったサービスで、Amazonの「プライム会員」になることで追加料金なしで利用できます。登録された電子書籍が数百冊読み放題になります。本のジャンルも様々で、マンガや雑誌、小説やビジネス書など幅広いジャンルが取り揃えられています。

Prime Readingの特徴

好きなだけ読み放題

小説、ビジネス本、実用書、マンガ、雑誌、洋書など幅広いジャンルから合わせて数百冊の本が楽しめます。

好きな端末で

Kindle端末だけでなく、現在使用中のスマートフォン、タブレット、パソコン(PC)などでも楽しめます。

価格

アマゾンプライム会員なら追加料金なしの読み放題!

おすすめの特典その6:Kindleオーナーライブラリでkindle本が毎月1冊無料で読める

KindleオーナーライブラリはAmazonの「プライム会員」になることで追加料金なしで利用できるサービスで、Kindle電子書籍リーダーまたはFireタブレットを持っている方は2万冊以上の和書、60万冊以上の洋書の対象タイトルの中から好きな本を、一か月に1冊 無料で読むことが出来るというサービスです。

月に1冊と聞くと今までのサービスと比べると若干魅力が劣って見えるかもしれないですが、普通に購入すると1000円以上するような本がラインナップされているので、月に1冊読むだけでも十分に元がとれてしまうのです。

ただ、1つ注意が必要なのがKindle電子書籍リーダーまたはFireタブレットが必要となってくる点です。既に所持している方なら問題はないのですが、まだ持っていない方は注意しましょう。

おすすめの特典その7:Kindle端末が4000円引き

KindleとはAmazonから販売されている電子書籍リーダーのことで、本を読んだりマンガが読めたりする、いわゆるタブレット端末と言われているものですね。一般的な機能を備えた「Fireタブレット」や文章やマンガを読むのに最適化された「PaperWhite」、最近では防水仕様の「Kindle Oasis」が発売されるなど様々な種類があります。

Amazonブランドのタブレットが5000円前後で購入できるというのは正直凄くおいしい話。正直キンドルを購入するためだけにプライム会員に入るというのも悪くないんじゃないかなんて個人的には思います。

おすすめの特典その8:プライムフォトで写真の保存が可能

プライムフォト

プライムフォトはオンライン上に写真を保存することが出来るサービスで、Amazonの「プライム会員」になることで追加料金なしで利用できます。保存できる枚数は無制限、つまり何枚でも保存することが可能となっています。

プライムフォト

スマホはもちろん、タブレットやパソコンからも写真を表示して共有することが可能で、各端末の空き容量を節約することが出来ます。

最近はTwitterやInstagramなどのSNS用に写真を撮る方がとて増えたと思います。近頃の写真は画質がいい分、写真1枚当たりの容量も大きくてメモリがすぐいっぱいになっちゃうことも・・。その点、オンライン上に保存しておけばメモリの節約になるからとても助かりますね。
プライムフォトの特徴

何枚でも保存可能

解像度や品質を落とさずに綺麗な状態で写真を何枚でも保存することが可能です。

好きな端末で

スマホはもちろんタブレットやパソコンと共有して写真を管理することが可能です。

価格

アマゾンプライム会員なら追加料金なしで枚数制限なしの保存し放題!

おすすめの特典その9:日用品がお得に買えるAmazonパントリー

Amazonパントリー

Amazonパントリーは、食品や日用品などの毎日使うもの必要な分だけ購入でき、1つの段ボールにまとめて届けてもらうことが出来るサービスで、Amazonの「プライム会員」になることで追加料金なしで利用できます。

必要なものを必要な分だけ購入でき、尚且つ1つの段ボールにまとめて発送してくれるので日用品の買い物がとても楽になります。

パントリー

食品や日用品とは言っても全てがパントリーに対応しているわけではなく、対応商品にはこのように「パントリー専用商品」と表示がしてあるので間違えないようにしましょう。

パントリー

ちなみに1箱あたり290円の手数料がかかるのですが、大体(ほぼいつも!)キャンペーンが行われていて手数料が無料になることが多いです。

おすすめの特典その10:新鮮な生鮮食品だって買えちゃうAmazonフレッシュ

アマゾンフレッシュ

Amazonフレッシュは2017年4月に追加されたサービスで、新鮮な野菜や食料品、人気グルメ店の食材などが最短で4時間以内に届くというもの。注文は24時間可能で、午前8時~深夜0時までの受け取り指定が可能となっています。もちろんAmazonの「プライム会員」になることで追加料金なしで利用できます。アマゾンフレッシュ

新鮮な野菜から調味料、お菓子などこちらもラインナップは非常に豊富。
ただ、今のところ東京都、神奈川県、千葉県の対象地域限定となっており、都会に住んでいる方限定のサービスとなっています。とはいえ生鮮食品が24時間注文可能、最短4時間配送、午前8時~深夜0時まで受け取り指定ができるという夜遅くまで働く社会人にはとんでもなく便利なサービスではないでしょうか。

おすすめの特典その11:荷物が1時間で届くPrime Now(プライムナウ)

プライムナウ

プライムナウは購入した商品が最短1時間で届くサービスで、Amazonの「プライム会員」になることで利用できます。ただ、1時間配送はとても便利なのですが、1時間配送の場合プライム会員の会費とは別に1回890円が必要になります。2時間配送であれば無料なのでよっぽどの急ぎではない限り2時間配送で十分かなと思います。

また、こちらも、東京都・神奈川県・千葉県・大阪府・兵庫県の対象地域限定となっているので、実質都会に住んでいる方向けのサービスといってもいいでしょう。

おすすめの特典その12:プライム会員限定の先行タイムセール

タイムセール

こちらはAmazonが行っているタイムセールに「プライム会員」であれば一般会員よりも30分早く参加できるというサービスです。有名なところでは「Amazonサイバーマンデー」あたりでしょうか。こうした大きなセールでは人気の商品はセール開始後あっという間に売り切れてしまうことが多いです。

そこでプライム会員限定の30分優先してタイムセールに参加できる権利というのが生きてくるわけですね。普段のお買い物ではあまり実感しないかもしれないですが、タイムセールの時は無くてはならない特典なのです。

おすすめの特典その13:Amazon Dash Buttonで簡単注文

ダッシュボタン

ダッシュボタンとはボタンを押すだけで商品の注文が完了し、家に届くという、スマホやパソコンを操作することなくお気に入りの商品をワンプッシュで買うことのできるボタンです。取り外し自由なフックが付いているので家中好きなところに張り付けておくことが出来ます。

例えばトイレの壁にエリエールのダッシュボタンを取り付けておいて、トイレットペーパーが少なくなってきたらダッシュボタンをプッシュ!すると・・・次の日にはエリエールのトイレットペーパーが配達されてくるという優れもの。

例えば洗濯機にアリエールのダッシュボタンを取り付けておいて、洗剤が少なくなってきたらダッシュボタンをプッシュ!すると・・・次の日にはアリエールの洗濯洗剤が配達されてくるんです・・・!!これ凄くないですか?

ダッシュボタン

こんな感じで必要なものの近くに張り付けておいてボタンを押すだけ。パソコンやスマホを操作する必要すらないんですよ。なので小さな子供や年配の方でも簡単に注文することが出来るんです。

しかもこのダッシュボタンは500円で販売されているのですが、ボタンを利用した最初の注文時に500円引かれるので、実質無料なんです。これもアマゾンプライム会員のみのサービスです。

Amazonプライム家族会員で同居の家族が2人まで登録可能に

さらに同居の家族がいる場合、なんと2人まで家族会員として登録することが出来ます。この場合家族会員として登録された2人は一部の特典しか利用できませんがそれでも十分すぎるくらいメリットのある制度だと思います。

ちなみに家族会員の2人が利用できるAmazonプライム特典は以下の通りとなっています。

  • お急ぎ便が無料
  • お届け日時指定便が無料
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  • プライム会員限定先行タイムセール
  • Amazonパントリー
  • Amazonフレッシュ(プライム会員ご本人がAmazonフレッシュに登録することで自動的に利用できるようになります)

プライムビオデやプライムミュージックなどのエンタメ系の特典はサービス外とはなってしまいますが、これだけでも十分お得ですね。

Prime Studentで学生にも優しい

プライム会員には、日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校に現在通っている学生を対象とした「Prime Student」という学生用のプランもあります。Prime Studentに会員登録するとなんと6か月間の無料体験を利用することができます。また無料体験期間終了後は年会費1,900円(月あたり159円)とただでさえお得なプライム会員が更にお得な価格に。

Prime Studentで利用できる特典は以下の通りとなっています。

  • 本、マンガ、雑誌などが読み放題
  • 映画やTV番組が見放題
  • 100万曲以上が聴き放題
  • 本10%ポイント還元
  • お急ぎ便使い放題
  • 1時間で届く Prime Now
  • 好きなだけ写真を保存可能
  • タイムセールに30分早く参加
  • Amazonパントリー
  • Amazon Mastercardで+2%
  • 購入金額1%分のポイント

なお、プライムビデオとプライムミュージックに関しては有料会員に移行してから利用できるようになるので注意してください。

Amazonプライム会員の登録方法

ここまで長々と説明してきましたが、月300円ちょっとでこれだけ多くのサービスが受けられるというのはかなりお得だと言ってもいいでしょう。なにか1つでも特典を利用するだけで元は簡単に取れてしまうと思います。

それでも迷っている方はとりあえず30日の無料体験から始めてみるのがいいのではないでしょうか。

Amazonプライム会員の登録方法

アマゾンプライム会員への登録方法はとても簡単ですが念のため登録方法を。

まず「Amazonプライムの公式ホームページ」にアクセスをします。

次に「30日間の無料体験を試す」を押しましょう。

サインインをしたら、お支払い方法、請求先住所を確認して「無料体験に登録する」をクリックしましょう。

以上で登録完了となり30日間Amazonプライム会員の特典を無料で受けることができます。時間にしたら2~3分くらいでしょうか。カップラーメンを作っている間に登録できちゃいますね。

なお、30日の無料体験期間が終了すると自動で有料プランに移行するので、有料プランを利用するつもりがない場合は解約手続きを忘れないように注意してください。

Amazonプライム会員の解約方法

登録はしたけど思っていたのと違った、十分に楽しんだ!なんて方のために解約方法も載せておきます。

解約方法へ

こちらのページで簡単に解約をすることが出来ます。

まとめ

繰り返しになりますが、月300円ちょっとでこれだけの特典が受けられるのはかなりお得で、プライム会員になるとお得だよ!というよりも、プライム会員に入らないと損だよ!と言ってもおかしくはないくらい日本企業では中々見られない世界を股に掛ける超大企業Amazonならではのサービスだと思います。

わたしも当然プライム会員ですし、本当に素晴らしいサービスなので、気になった方はぜひ30日間の無料体験から始めてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)