今年最後のビッグセール「サイバーマンデー」開催

黒缶と毎日黒缶の違いについての話

猫のみなさん黒缶好きですか?僕は大好きです。かつおとまぐろのミックスされたなんともいえないあの味はたまらないものです(じゅるり)

あ、ついつい猫になりきってしまいました。どうもなつゆきです。猫に大人気のキャットフードで黒缶ってあるじゃないですか。あれって黒缶と毎日黒缶っていうのがあるんですけど、この2つは全くの別物ってご存知ですか?

僕はつい最近知ったんですけど、あまりご存知ではない方も多いようなのでこの記事では黒缶と毎日黒缶の違いについて書いていこうかと思います。

黒缶とは

黒缶シリーズはアイシア株式会社より発売されている”健康”をコンセプトにしたキャットウェットフードです。かつおやまぐろの赤身肉をベースにしており、豊富なアイテム展開とサイズバリエーションで40年以上も愛されているロングセラー製品です。

猫好きな方なら一度はこの「黒缶」という名前を聞いたことはあるのではないでしょうか?

僕は黒缶を1日1回ご主人様に頂いているのにゃ。かつおとまぐろのお肉がたまらなくおいしいのにゃ

 

 

黒缶と毎日黒缶の違い

アイシア公式サイトより

さて、黒缶と毎日黒缶のパッケージは非常によく似ています。ぱっと見ではほとんど同じ商品に見えるくらいで、「毎日」を見逃してしまうと黒缶にしか見えないんですよね。どちらも同じメーカーのものですが、正直違う製品だということを知っていないと、ただ単純にパッケージのイラストが変わったんだなというくらいにしか思わない方が多いと思います。(実際にネット上では間違って購入してしまう人が多いようなので)

ところがこの2つは全くの別商品で注意が必要です。その違いはというと「黒缶」はまぐろとかつおの血合肉をミックスした総合栄養食なのに対して、「毎日黒缶」はかつおの血合肉を使用した総合栄養食品なんです。つまり毎日黒缶にはどの味でもまぐろが使われていないんです。

まぐろとかつおが入ったリッチなものが黒缶、かつおのみのリーズナブルなものが毎日黒缶って認識でいいのかな?


まとめ

かんたんにまとめると、「黒缶」と「毎日黒缶」は全くの別商品だということがわかりました。黒缶はまぐろとかつおが使用されていること、毎日黒缶はかつおのみを使用しているということ。

だからといって毎日黒缶がダメなのかといえば全然そんなことはありません。毎日の餌に黒缶をあげようとすると結構な費用になってしまいますが、毎日黒缶ならリーズナブルな価格なので飼い主からすればありがたいことですし、まぐろが苦手だという猫ちゃんもきっといることでしょう。

ぱっと見ではわかりづらく間違えてしまうパッケージですが、きちんと目的に合わせて選ぶことができればたくさんの味や種類が発売されているというのは大きなメリットですよね。

以上で今回の記事は終わりとなります!最後までお付き合いいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)