【amazon music】3ヶ月99円で音楽聴き放題

音楽を聴くならスマホとウォークマンどっちがおすすめ?

スマートフォンとウォークマンどっちがおすすめ?

突然ですがみなさんは音楽を聴くときはどんな端末を使って聴いていますか?やはり最近ではスマホで音楽を聴いているという方が多いのではないでしょうか。

僕はウォークマンを愛用しているのですが、友人からはスマホで音楽“も”聴けるのになんでわざわざ音楽“だけ”しか聴けない端末を購入するの?とよく言われます。

確かにそうなんです。スマホであれば音楽も聴けるし、写真を撮ることもできます。ネットにも繋がりますしゲームを楽しむことだってできます。

対してウォークマンはというと機種にもよりますが基本的に音楽を聴くことだけしかできません。スマホと比べるとできることは圧倒的に少ないです。

それなのになぜ未だにウォークマンが販売されていてそれなりに高い人気なのかというと、やはりウォークマンにしかない魅力があるからだといってもいいのではないでしょうか。

ウォークマンの魅力

ウォークマンの魅力

音質は雲泥の差

ではスマホにはなくてウォークマンだけが持っている魅力とはいったいなんなのだろう?と考えてみると真っ先に思い浮かぶのはやはりその音質でしょうか。

最初にも書きましたが現代のスマホは電話はもちろん写真撮影や動画視聴など、出来ないことを探す方が難しい位になんでもすることができます。

ですがそれは裏を返せばどれも中途半端で器用貧乏だという見方をする事もできるのです。

写真を撮ることができても本物のカメラが作る画作りには敵わない。動画を見ることはできてもTVやパソコンのように大画面で迫力ある映像を楽しむことはできない。

音楽に関しても同じことが言えます。音楽再生専用端末であるウォークマンの作り出す音色にはスマホでは到底敵わないんです。この音質にこそ明確な差があるのです。

確かに最近のスマホも十分高音質で音楽を再生できるようになりました。しかしウォークマンと聞き比べるとその音質には雲泥の差があることに気づきます。

ネット上などではスマホ(iPhone)とウォークマンどっちが音質いいの?なんてコメントをよく目にしますが、それは間違いなく圧倒的にウォークマンです。

実際に僕が使用しているウォークマンはAシリーズと言われる2万円ちょっとで買うことのできるエントリー機(入門機)ですが、スマホとは全く違った迫力のある音が楽しめます。

これ、プラシーボ効果でもなんでもなくて、スマホで音楽を聴いた後にウォークマンで同じ曲を聴き直してみると音の厚みや広がりが全く違うことに気づくんです。

なんといってもこの音質の差がウォークマンの魅力でしょう。なので少しでも良い音で音楽を楽しみたいと思ったことがあるのなら是非ともウォークマンを使ってみてほしいですね。

スマホとウォークマンはどっちが捗る?

スマホとウォークマンはどっちが捗る?

スマホとウォークマンはお互いにメリット/デメリットがある

先ほども書いたように少しでも良い音で音楽を楽しみたいと思ったことがあるのであれば個人的にはウォークマンをおすすめしたい。

でもスマホとウォークマンどちらにもメリットデメリットがあるんです。以下スマホとウォークマンのメリットとデメリットについて書いていきます。

スマホで音楽を聴く場合

スマホで音楽を聴く際のメリット
  • スマホだけで完結するので一々音楽再生端末を買わなくても良い
  • いつでも好きな時にどこでも音楽をダウンロードすることができる
  • dヒッツなどの定額制音楽聴き放題サービスを楽しむことができる
  • 音楽以外にも動画視聴や写真撮影などにも使用することができる
スマホで音楽を聴く際のデメリット
  • 音楽以外にも写真や動画なども保存するためメモリが不足しやすい
  • 電話や写真撮影、ゲームなどにも使用するためバッテリーが不足しやすい
  • スマホが操作できないときは音楽の再生や停止をすることが難しい
  • ウォークマンのような迫力ある低音や伸びのある高音は期待できない

スマホのメリットは最初にも書きましたが、それ1つで1台2役どころか3役も4役もこなせてしまうというところではないでしょうか?

最近ではYouTubeなどに公式PVなどがたくさんアップされるようになりましたし、定額制の聴き放題サービスも流行っているのでネットに繋がるスマホとすこぶる相性が良いです。

ただ、何でもできてしまうということは1つのデメリットでもありまして、カメラやウォークマンなどのそれ専用に作られた機器の性能を上回ることはないという事です。

ウォークマンで音楽を聴く場合

ウォークマンで音楽を聴く際のメリット
  • 迫力のある低音や伸びのある高音など圧倒的に高音質な音楽を楽しめる
  • 基本的には音楽再生だけの使用になるのでバッテリーの心配がいらない
  • 基本的には音楽保存だけの使用になるのでメモリ不足になる心配がない
  • 物理ボタンで操作ができるためカバンやポケットの中でも操作ができる
ウォークマンで音楽を聴く際のデメリット
  • スマホ以外にもウォークマンを購入しないといけないので費用がかかる
  • ネットに繋がっていないので好きな時に音楽のDLをすることができない
  • ネットに繋がっていないので音楽聴き放題などのサービスが楽しめない
  • スマホ+ウォークマンを持ち歩かなくてはいけないため荷物が増える

対してウォークマンは基本的には音楽再生専用の端末となるので音楽を聴くことしかできないですが、その音質はスマホの其れを凌駕しています。

また、基本的には音楽のみの再生や保存となるのでメモリやバッテリー持ちもスマホと比べると格段と余裕があります。

ただし、ネットに繋がらない機種が多いのでYouTubeや定額制音楽配信サービスなどを楽しむことができないというのが唯一のデメリットといってもいいでしょうか。

結局のところスマホとウォークマンどっちがいいの?

それで結局音楽を聴くならスマホとウォークマンどっちがいいの?という話になるのですが、正直なところ「そんなの人によるやん!」という凄く雑な結論になります。

音質にこだわらないのであればスマホでも全然十分ですし、むしろ動画や定額制音楽聴き放題サービスとの相性が良すぎるので普通の人にとってはやはりスマホはベストな選択かもしれません。

ただ、音楽が大好きで少しでもいい音で楽しみたいのなら迷わずウォークマンを選ぶべきでしょう。透明感のあるボーカルや迫力ある重低音などスマホとは格が違います。

個人的にはやはりSONYのエントリー機であるウォークマンAシリーズが価格も安くて音質もよくハイレゾ対応ということでコスパが良く、ぜひともおすすめしたいところですね。

Walkmanならコスパの良いAシリーズがおすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)