スマホの画面を上下逆にして使用する方法

スマホの画面を上下逆にして使用する方法

スマホの画面を上下逆さまにできたら便利なのにな~!どうにかして上下を逆さまにできないかな?

普段スマートフォンを使用していて画面を上下逆さまに出来たら便利なのにな~と思ったことはありませんか?

最近のスマホでは画面の向きに応じて画面を自動的に回転させる「自動回転」機能が備わっているものがありますが、その多くは縦か横だけにしか対応していません。

つまり通常の状態ではスマホの上下(天地)を逆にして使用するというのは始めから機能として対応している製品を除くと中々難しいことなんですね。

しかしこの記事で紹介するとあるアプリを使用すると簡単に上下を逆にして使用することができるようになるんです。使い方も簡単なので是非使ってみてくださいね。

Rotation Control を使用する

Rotation Control

Rotation Control

CrapeMyrtleposted withアプリーチ

通常の状態ではスマホの画面を上下逆にして使用することは中々難しいと書きましたが、この「Rotation Control」というアプリを使うことで簡単に出来るようになります。

無料アプリなので気になった方は気軽にダウンロードしてみてください。

Rotation Control の使い方

Rotation Control-1
Rotation Control-2

アプリをインストールすることが出来たら「回転制御開始」をタップしてONにします。するとスマホの通知領域にコントローラーが常時表示されるようになります。

このとき通知領域の優先度を「最高」に設定すると通知領域上で上に表示することができるので、他のアプリ通知との兼ね合いや使用頻度によって調節しましょう。

実際に回転を制御してみる

といっても上下を逆さまにするだけであれば基本的にこの2つのアイコンをタップしてONにするだけで強制的に上下(天地)を逆さまにすることができます。簡単ですね。

上下を逆さまにする理由とは

縦画面と横画面の切り替えならわかるけど上下を逆さまにする必要なんてあるの?と疑問に思う人も多いかもしれません。確かに通常であれば必要ないかもしれません。

しかし、例えば液晶画面の下半分が反応しなくなってしまった場合では上下を逆さまにすることで上半分を下半分の代わりとして使用することができるようになります。

逆に上半分が反応しなくて困っているなら逆さまにして下半分を使うことができますよね。

このように、普段は使用しなかったとしても、いざというときには役立つアプリなのでインストールをしておいていつでも使えるようにしておくと便利かもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)