今年最後のビッグセール「サイバーマンデー」開催

【タンスのゲン】 170度無段階リクライニングオフィスチェアを購入してみた

みなさんこんにちわ。突然ですがみなさんが今このブログを閲覧している環境・端末はいったいどういったものを使用して閲覧しているのでしょうか?近頃はスマートフォンも普及して各WEBサイトの閲覧にはパソコンよりもスマートフォンの利用率が高いなんて方も多いのではないでしょうか。わたしもWEBサイトの閲覧にはスマートフォンやタブレットを使用して閲覧をしています。ちなみにこのブログもどちらかというとスマートフォンなどのモバイル端末での閲覧が多いようです。

とはいえ、WEBサイトの閲覧ならスマホやタブレットでも特に問題ない(というより最適)のですが、ブログを書くにあたってはやはりパソコンを使用することが多くなります。わたしは今まで特にパソコンを使用するときの環境というものにあまりこだわりをもっておらず、炬燵でぬくぬくとしながらパソコンを使用することがほとんどでした。ところが炬燵でパソコンというのは経験者なら理解してくれると思うのですが、どうしてもこう、ついうとうとしてしまってあまり作業が捗らないことが多かったのです・・。

や、自分との戦いに勝てばいいだけの話なのですが、炬燵の持つ魅力というのはあまりにも強く強大で、人間の意志というのはとてつもなく弱く脆いものなのだと思い知った次第です。

そこで気分を一新してPC周りの環境を変えてみようと思い、PCデスクとPCチェアーを導入してみることにしたのです。

ところが今まで購入したことのない品々なので、イマイチどういった物がいいのかということが分からず暫くの間はひたすらAmazonを右から左まで、目が焼き付くんじゃないかと思うほど眺めて眺めまくる日々が続いていました。

そんなことを繰り返しているうちに見つけたのがこの「タンスのゲン 170度の無段階リクライニング フットレスト サポートクッション付き メッシュ シエスタ グリーン 65090075 GN」でした。

「タンスのゲン 170度無段階リクライニングチェア」

好みの角度に調節・固定することが可能なリクライニング機能がついており、そのリクライニング角度は最大170度とほぼ一直線に。フットレストもついているので、170度で固定し、フットレストを引き出せばまるでベッドのように寝そべることができ、チェアーの上で仮眠が取れるほどゆっくりとくつろぐことが可能となっている。

「タンスのゲン 170度無段階リクライニングチェア」の特徴

■立体構造クッション

ボリューム満点の立体構造クッションが身体を中央に安定させるため、背もたれと座面にジャストフィット!
長時間でも綺麗な姿勢を保ち、快適に座ることが可能です。

■170度無段階リクライニング&フットレスト

好みの角度で調節・固定することができ、その最大リクライニング角度はほぼ一直線の170度!
フットレストを引き出せば、チェアの上でも仮眠がとれるほどゆっくりとくつろぐことが可能です♪

■ランバーサポートクッション付き

普段は腰当てに使い、仮眠時には枕にしたりと意外と重宝するアイテムです。
ゴムバンド付きなので簡単にお好みの場所に固定することができます。座って作業をするときは腰に、仮眠をとるときは頭の方で固定をして枕代わりに・・なんて使い方ができちゃいます♪

組み立て

説明書

付属のネジ・工具

組み立てはとても簡単です。しっかりとした日本語の説明書が付いてくるので、まずはきちんと各部品が揃っているか確認しましょう!取り付けでネジ(六角)を使用しますが、対応する工具もついてくるので基本的に何も用意をしなくても組み立てられるようになっています。

組み立て方は単純に座面と背もたれの部分をネジ止めをし、脚の部分に差し込むだけ。脚はローラーを予め嵌め込んでおくだけです。ただ、座面と背もたれは結構な重さがあるので女性の方だと少し重くて大変かもしれません。2人で抱えながら作業ができると楽ちんだと思います。また、脚にローラーを嵌め込むのも意外と力が要ります。カチっと音がするまできちんと嵌め込みましょう。

ここまで終わればほぼ完成で椅子の形をしていると思います。あとはひじ掛けをつけたりするだけです。
ちなみにひじ掛けはネジ止めをするのですが、こういったキャップが付属しているのでネジ穴を隠して目立ちにくくすることが出来ます。

完成

そうして完成したのがこちら。う~ん、いい色ですね。

フットレストを引き出せばゆったりとくつろぎながら作業が。

リクライニングさせればほぼ寝そべることが可能・・。フットレスト+リクライニングの組み合わせは本当に卑怯ですね・・。PCデスクとPCチェアーで効率よく作業をすることが目的なのに、ついつい寝てしまうという・・。

まぁ、冗談はさておき、値段の割に非常によくできたコスパのいいチェアーだなぁと感じています。今回はわたしの好みで派手な色にしましたが、もっと落ち着いた色もあるので気になった方は是非とも検討してみてはどうでしょう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)