2018年に買ってよかったおすすめ商品まとめ

2018年に買ってよかったおすすめ商品のまとめ

買ってよかったおすすめの商品

早いもので2018年もあっという間に終わってしまいました。本当は年が変わる前にこの記事を書きたかったのですが、年末にちょっとドタバタがありまして今更ながら書いています。

このブログ記事のほとんどがレビュー記事なことからも分かる通り、実は結構なアマゾンのヘビーユーザーでして2018年もアマゾンではたくさんの商品を購入させていただきました。

結構一目惚れに近い形で衝動買いをしてしまうことが多いのでどうしても「これは買ってよかった」と思えるものや「これは買って失敗だった」と思えるものまでたくさんあります。

そこでこの記事では2018年に買ってよかったものを紹介していきます。是非とも衝動買いお買い物の参考にしてみてください。

MicroSoft SurfacePro(サーフェスプロ)

僕が仕事でもこのブログの執筆にもメインで使っているノートパソコンです。今までもサーフェスプロ3を使用していたのですが故障をきっかけに思い切って買い替えをしました。

スペックはもちろん申し分なく、ノートパソコンとしてはもちろんタブレットPCとしての運用もできるので、どちらにしようか悩んでいる人にとっては中々いい選択肢かなと。

また、何と言っても所有している満足感がとてつもなく高いんです。格安のパソコンと比較するとお財布にはかなり厳しい価格設定ですがその分満足感は他のPCでは味わえません。

AKEIE スマホ&タブレットホルダー

机などに取り付けることのできるスマホ&タブレット用のフレキシブルアーム付きのホルダーで、なんでこれをもっと早く購入しなかったんだろうとかなり後悔した商品がコレです。

ただのスマホ&タブレットホルダーでしょ?と思う方もいるかもしれません。この商品の魅力は何と言っても机に取り付けることができる&フレキシブルアームということなんです。

クランプ式のため、挟むことが出来れば机に限らずどこでも取り付けができて、フレキシブルアームで好きな位置に固定することができるんです。僕は主にコタツで利用しています。

つまりゴロゴロ寝転がりながらタブレットが使えるんですよね。家では毎日タブレットを使っているのでコタツで寝転がりながらタブレットが使用できるというのは本当に捗ります。

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)

これはもう言わずもがなですかね。発売日からずっと欲しかったのですが中々購入に踏み切れず、先日のPayPay(ペイペイ)キャンペーンを利用して思い切って購入してみました。

ちなみに本体の色をどうしようか迷ったのですが、スキンシールでオリジナルのカスタマイズがしたいなぁと思ったので色々と検討した結果、一番地味なグレーのモデルにしました。

まだスプラトゥーン2しか購入していないのですが、次はスマブラを購入しようと思っています。あまり詳しくないので他にもおすすめのソフトがあったら是非とも教えてください。

Nintendo Switch ジョイコン用スキンシール

上で軽く触れたスキンシールがコレです。購入前、品質はどんなもんだろう?と若干心配だったのですが実際に手にしてみて貼り付けてみてそのクオリティの高さに脱帽しました。

木目調の高級感溢れるモダンなデザインはもちろん、触り心地も本物の木材を触っているかのような感触で滑り止めとしての役割も果たしており、操作性もグッと良くなりました。

1点だけ注意が必要なのはスキンシールがジョイコンを丸ごと覆う訳ではないので、カラフルなモデルだと少し変な感じになってしまうかなぁと。グレーが1番相性が良いと思います。

UHA味覚糖 UHAグミサプリ マルチビタミン

最近体調が良くないし肌荒れも酷くて何とかしないとなぁ・・と思っていた矢先に出会ったのがオヤツ感覚で気軽に食べることができるUHAグミサプリ マルチビタミンです。

UHAグミサプリ マルチビタミンの何が凄いかというと、たったの2粒食べるだけで1日に必要な11種類のビタミンをバランスよく効率的に摂取することができるということです。

マルチビタミンのサプリって匂いや味が強烈で中々継続できないものが多いのですが、UHAグミサプリは普通のグミのような感触でクスリっぽさや食べ辛さが全くの0でした。

全く別の商品で錠剤タイプのサプリは苦すぎて1日でギブアップしてしまった経験があるのですが、UHAグミサプリは朝と夜に普通のグミを1粒ずつ食べる感覚で続いています。

アサヒ飲料 ウィルキンソン タンサン

アサヒ飲料から販売されている刺激強めの強炭酸です。お酒を飲む方はご存知かもしれませんが、あまりのおいしさに最近では箱買いして常にストックしておくようになりました。

元々は居酒屋やバーなどでお酒の割り材として使用されているものなのですが、僕は自宅ではお酒を飲まないので普通にカルピスや果汁ジュースなどでアレンジして飲んでいます。

これがめちゃくちゃおいしいくてですね。色々なジュースを買ってきてはウィルキンソンで割るのが趣味のようになってしまい、アレンジする楽しさというのも乙なものですよね。

ブルーライトカットフィルム

2018年は目の疲れを特に酷く感じたので、現在使用しているスマホ&タブレット&パソコンの液晶画面全てにブルーライトカットフィルムを貼り付けてみるという暴挙に出ました。

実は僕、ブルーライトカットなんてオカルト商品の類なんだろうと半ば冗談半分だったのですが、これがなんと大正解で目の疲れに対してかなり効果があると実感できたんです。

仕事で日中はずっとパソコンを使っていますし、家に帰ってもスマホやタブレットを触っているのでまさに寝てるとき以外はずっとブルーライトで目が疲れていたんでしょうね。

目の疲れは明らかにグッと減りましたし、夜も寝つきが良くなったので同じように目が疲れているなと思っている方は1回ブルーライトカット試してみるといいかもしれませんね。

PULUZ 撮影ボックス

撮影ボックスってなんじゃらほい?という方が多いかもしれないですが、このブログでレビューする商品の撮影や趣味で作ったガンプラなんかの撮影で大活躍しています。

簡単に折り畳めて持ち運びが可能ですし、白・黒・オレンジの3色の背景が付属しておりLEDライトも付いているので正にいつでもどこでもクオリティの高い撮影が可能です。

最近ではヤフオクやメルカリに商品を出品する際に、こうした撮影ボックスを使用することでまるでお店の商品のような写真が撮れるとして密かに人気を集めてもいますね。

メンズアクネバリア 薬用コンシーラー

男性の方ってこういう化粧品みたいなものを嫌がる傾向にあると思うんですけど、この薬用コンシーラーはいざという時のために1つは持っておくと非常に助かるアイテムです。

僕は何故か結婚式や同窓会などの大きなイベントがある直前に限ってニキビや吹き出物ができてしまう体質なんですよね・・。(緊張からくるストレスが原因だとは思うのですが)

そんな時にこの薬用コンシーラーをちょちょいと塗ってあげるとニキビやニキビの赤み、ニキビ跡なんかを綺麗に隠すことができるというめっちゃお役立ちアイテムなんですよ。

おすすめ商品のまとめ

こうして過去の買い物をザっと振り返ってみると「これは買ってよかった」という商品よりも「これは買って失敗だった」と感じた商品の方が多かったように思います。

衝動買いが多いためどうしても仕方のないことだとは思うのですが、買い物自体が楽しいのでしょうがないのかなと・・。

ハズレはハズレでブログのネタとして消化もできるのでそんなに悪くない経験だよねと自分に言い聞かせています(泣)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)