【Tao Tronics TT-AP005レビュー】タッチパネル対応の自動モード&高性能3層フィルターを搭載したコスパ抜群の空気清浄機

最近は暖かくなって春の訪れを感じると決まって一緒に”ヤツ”もやってくるようになりました。

そう、日本人の大敵「花粉」です。

わたし、結構重度の花粉症なのですが、元々持っているホコリアレルギーも相まってこの季節はほんっとうに辛いんですよね・・。

そんな花粉症の人にとって救世主ともいえるアイテムといえば空気清浄機ではないでしょうか。

ただ、空気清浄機って色々な種類のものがあって一体どれを選べばいいかよくわからないという人もきっと多いはず。

そこで、このページでは空気質センサーと高性能3層フィルターを搭載したコンパクトでコスパ抜群の空気清浄機「TT-AP005」を紹介していくのでぜひとも参考にしてみてくださいね。

本記事はメーカーよりレビュー用のサンプル品の提供を頂いて作成しています。

Tao Tronics TT-AP005を写真でチェック

ということで早速ですが、Tao Tronics TT-AP005を写真でチェックしていきましょう。

今回紹介するTT-AP005は縦に長い直方体に近い形状をしている空気清浄機です。

サイズは22.5×22.5x38cmとデスクの上に置くには少し大きいかもしれませんが、20畳クラスの空気清浄機としては中々にコンパクトな大きさです。

前面、側面、背面と無数の通気口が開いていて、ほぼほぼ360°から空気を吸い上げてフィルターで汚れをキャッチし上部の吹き出し口から放出するという仕組みになっています。

天面は吹き出し口とタッチパネル式の操作パネルになっています。

タッチパネルの感度は良好で操作方法もシンプルでとても使いやすいく、何より今どきのデザイン!って感じで最高にオシャレじゃないですか?

高性能3層フィルターを採用

空気清浄機の要ともいえるフィルターはプレフィルターH13HEPAフィルター脱臭用活性炭フィルターが組み合わさった高性能な3層式のフィルターが採用されています。

いちばん外側にあるプレフィルターでは髪の毛やペットの毛、ホコリといった粗目のゴミを、中間にあるH13HEPAフィルターでは花粉やPM2.5といった0.3μmまでの微粒子を99.7%カット、そして内側の脱臭用活性炭フィルターではその名前の通り気になるニオイや有毒ガスを軽減することが可能となっています。

フィルターを下から覗いてみると3層構造になっているというのがよくわかります。

フィルターの内側はこんな感じ。黒い網目状になっているフィルターが脱臭用の活性炭フィルターですね。

フィルターの取り付けは本体の底面にあるカバーを外すだけなので掃除や交換といったメンテナンスもとても簡単に行うことが出来るようになっています。

このメンテナンスの手軽さというのは空気清浄機ではかなり重要な要素だと思います。ハイ。

操作性良好のタッチパネル

再び天面の操作パネルの話になるのですが、タッチパネルっていうと、どうしても抵抗感のある人もいるかと思うのですが、コレが本当に優秀で・・!

しかも使いやすさはもちろんとしてかなり多彩な機能が搭載されているんですよ。

例えば部屋の空気の汚れを感知して自動的に風量を切り替えるオートモードやファンの音を静音にして駆動できるスリープモード、小さなお子さんによる誤動作を防ぐチャイルドロックなどこんな機能があったらいいなという機能が漏れなく搭載されているのは嬉しいですよね。

運転時間の設定(2・4・8・12時間)や設定した運転時間の経過後に自動で電源をオフにできる切タイマーもあるので電源を切り忘れる心配もありません。

ちなみに、写真では操作パネル上に青いライトが点灯していますが、これは空気がとても綺麗な状態を表しています。

他にも空気の質が良い状態だと緑色に、普通の状態ではオレンジ色、汚れている状態では赤色と空気の状態を分かりやすく4色でお知らせしてくれます。

Tao Tronics TT-AP005を実際に使ってみた

実際にTT-AP005を使ってみました、というか現在進行形で使っているのですが、わたしの場合は写真のように玄関に設置したりオーソドックスに部屋に設置したりして使用しています。

というのもですね、花粉症対策として空気清浄機を使用する場合ってリビングなどの部屋に置くよりも玄関で使用する方が効果があるらしいんですよ・・!

玄関を開けたら服や髪の毛についた花粉をパタパタ~っと落とすとそこで空気清浄機が花粉を吸い取ってくれるので花粉症対策として空気清浄機を使いたい人は玄関へ設置してみるといいかもしれません。

他にも玄関って靴なんかも置いてあってちょっと嫌な臭いも溜まりやすい場所じゃないですか。

せっかく脱臭用活性炭フィルターが搭載されているので有効に活用したいですしね。

Tao Tronics TT-AP005についてのまとめ

というわけでTao TronicsのTT-AP005という空気清浄機をレビューしてきましたが、この価格からは考えられないほど機能が満載でコスパを考えたら十分に満足のできる空気清浄機だと思いました。

どんな製品でも言える話なのですが、価格が高くて高性能な製品っていくらでもあるじゃないですか。

でも今回紹介したTT-AP005のように低価格ながらも高機能でコスパの良い製品って実は中々見つけることが難しいと思うんですよね。

わたし自身は普段からTao Tronicsさんの製品を愛用していて、そのコスパの良さを既に実感している一人ですが、まだまだその存在を知らない人もきっと多いですよね。

TT-AP005は初めて空気清浄機を購入するという人、2台目や3台目の空気清浄機を探しているという人のどちらにもおすすめの空気清浄機なんじゃないかなとわたしは思います。

なお、Amazonにてクーポンコード「AP005W19」を入力していただくと当ブログの読者様限定でTT-AP005をお得に購入することが可能なのでぜひご活用くださいね!

クーポン詳細
  • クーポンコード:AP005W19
  • 割引価格   :5%オフ
  • 有効期限   :3月21日(日)~3月27日(土)まで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)