今年最後のビッグセール「サイバーマンデー」開催

『実店舗で買い物をする時代は終わった』と感じたワケ

『実店舗で買い物をする時代は終わった』と感じた理由

こんにちわ。なつゆきです。みなさんは買い物って実店舗でする派ですか?それともネットショッピング派ですか?

僕は断然ネットショッピング派なのですが、先日実店舗で買い物をする機会があり、あまりの不便さに改めて「実店舗で買い物をする時代は終わった」と感じました。今回の記事ではそんな実店舗での買い物で感じた不便さを書いていこうかと思います。

それはあまりにも突然に

それはある金曜日の夜でした。午後9時過ぎ、仕事を終え、ノートパソコン(SurfcePro3)を片付け車を運転し帰宅している途中、道路を横切る物体-猫-と目があったのです。私は「うわっ!」と急ブレーキを踏み込み車を急停止させました。

猫の鋭い反射神経と私の咄嗟の判断でなんとか猫との交通事故は防げたのですが、急ブレーキが原因で助手席に乗せたカバン(中身はノートパソコン)がダッシュボードと正面衝突を起こしていたのです。猫を轢かずに済んだことに安堵していた私は、その時は特に気にも留めずにそのまま帰宅したのですが・・。

翌朝、土曜日は久しぶりの休日で朝からノートパソコン(SurfacePro3)を使い調べ物をしようと電源を入れ・・電源を・・ 電源・・ そうです。電源が入らないのです。きっと昨日の急ブレーキによる衝撃が原因で故障してしまったのでしょう・・。

や、前置きが長すぎましたね。要はノートパソコンが壊れてしまったので新しいノートパソコンを買いに行った時の話なんですよ。

たらい回しにされる家電量販店

いやね、ノートパソコンはプライベートではもちろん、仕事でも使うものだから(そういった点では金曜日に壊れたのは運がよかったかもしれない)割と急ぎで買う必要があったんですね。んでとりあえずネットで軽く探してみたらやっぱり値段は断然安かったんだけど、納期が2~3日かかりそうだったので多少割高でも家電量販店で買ってこようと思ったんですよ。

目当ての品はSurfaceProかSurfaceLaptopの256GB/8Gメモリモデル。んで最初に行った家電量販店ではSurfaceProは置いてあるのにラップトップが見当たらない。そこで店員さんを捕まえてラップトップは在庫ありますか?と尋ねると、確認してきますので少々お待ちください・・。とのこと。

5分程度待ったところ、駆け足で在庫が1点だけありますが、128GBのモデルしかありません・・と。んじゃSurfaceProは256GBで在庫ありますか?と尋ねたら、確認してきます・・。とのこと。

同じく5分程度待ったところで駆け足で、こちらも128GBのモデルしか在庫がありませんと。

もうね、ため息しか出なかったよ。在庫がないのなら値札のところに在庫なしとかステッカー貼っておいてくれないかね?なんでいちいち店員を捕まえて在庫があるかどうかを確認しなきゃいけないんですかと。しかも店員は1回1回裏に行って確認に行かなきゃ答えられないし、自社ブランドのスマホとかタブレット売ってるんだからそういうのを店員に持たせてその場で在庫確認ぐらいできないの?!いちいち時間がかかりすぎだよ・・。

まぁ、とりあえず在庫がないんじゃ仕方ないので次の店に行くことに。だけど次の店にも在庫がなくて、この日は結局県内の家電量販店6店回ったんだけど、どのお店も256GBのモデルが在庫切れなんですよ・・。

それでいてどこも同じような対応をされるわけです。展示品が置いてあって、値札が張ってあって、256GBモデルは〇〇円です!ってデカデカと書いてあるわけなんだけど、いざ店員を捕まえて在庫があるかどうか聞くと在庫がありませんと。

いやね、ほんとに在庫がないんだったらなんで一目見て在庫切れってわかるようにしておかないの?次の入荷は〇〇日頃です!とか書いておけよ。なんでわざわざ接客してない店員を探していちいち在庫ありますか?って確認せにゃならんのだ。そんで聞いたら決まって確認してきますって裏に行って待たされる。待たされた挙句在庫がありませんと。

いやいやいや、おかしいでしょ?しかもこれ在庫があったらあったで、ここから値引き交渉とかするわけでしょ?や、厳密には値引き交渉なんてしてもしなくてもいいんだろうけど、しなかった人は高値で買わされて、交渉した人は値引きして買えるんだからしなきゃ損だよね。

いやいやいや、めんどくさすぎでしょう実店舗での買い物って。どんだけたくさんのプロセスを踏まないと商品にたどり着けないんだよ。そんでもって口下手だと高く買わされるって詐欺かよ。

ネットショッピングなら商品名で検索するだけで価格がわかって、在庫のあるなしもわかって納期まで一発でわかることじゃん。そりゃこんなめんどくさいプロセス踏まないと在庫も価格もわからないんじゃ誰も実店舗で買い物しようなんて思わないでしょ。

し・か・も・さ!!今回実店舗で買おうとしたのはネットじゃ納期がかかるから、多少値段が高かろうが在庫を抱えてる実店舗で買おうっていう考えだったんだけど、どの店舗も在庫もありませんって・・そりゃないでしょう・・。

んで、結局6店舗も回ったおかげで1日無駄にしてしまったし家に帰ってから素直にネットでポチったよ。もちろんどの家電量販店よりも安かったし、注文して2日と待たずに届いたよ。最初からネットで買ってればよかったわな。

在庫はありません。在庫確認は店員に聞かないとわかりません。在庫確認には時間がかかります。価格は店員に交渉してください。交渉次第で安く買えるかもしれないし、高値で買わされるかもしれません。値引きしたところで結局ネットのほうが安いです。

おーーーーい!!!実店舗で買うメリットどこにあるんだよーーーこれ!!!まじで、どうすんのこれ?実店舗で買い物するメリット全然ないじゃん。むしろデメリットだらけだよ!!!

んで今日この記事書いてる途中に本屋に行ってきたんだけど、そこでもほんとにダメだと思ったからちょっと書く。

商品を手に取れない本屋

いやね、今日本屋さんに行ったんですよ。正直ネットで買ったほうが早いし安いんだけど、自分が小さなころから頑張ってる町の本屋さんだから、正直あまり潰れてほしくないしなるべくここを利用するようにしてるんですよね。たださ、やっぱ実店舗だめだろ・・って思っちゃう出来事に遭遇しちゃったわけでね。

まぁ、何があったかっていうと立ち読みしてる人がいて商品が取れなかったという話でね。店に入って目当ての場所に行ったら立ち読みしてる人が数人いて本が取れなかったんですよ。しょうがないんでとりあえず店の中をぐるぐる回ってほかの本を物色してからまた戻ってきたんだけど、まださっきの人らが立ち読みしてて近寄れないわけですよ。

んで結局1時間近く店の中にいたわけだけど、延々と立ち読みしてる人がいて目当ての本を手に取ることすらできないっていうね。いやさ、「すみませんちょっといいですか」って一声かければ済む話だとは思うんだけど、なんで延々と立ち読みしてる奴なんかに「すみません」っていわなきゃならないの?って話だよね。すみませんっていうべきなのは立ち読みしてる人なんじゃねえのって思うんだよ。人が隣にきたら「すいません」って頭下げて場所ずれるくらいしろよ。や、そんな気が使えたら延々と立ち読みなんてしてないよな。っていうか買いもしないのになに何冊も読み漁ってんだよてめぇは。ここは漫画村じゃねえんだよ。

しかもさ、1時間近くも店の中にいたわけだからいろんな本を目にしたんだけど、本きったねえの。みんな立ち読みしてるからしわしわのヨレヨレで、酷いのなんか表紙が折れ曲がってるんだけど、目当ての本がそれ1冊しかなかったら絶対買う気なくすよね。

いや、もっとどうにかなんないの?せっかく実店舗で買い物したいのにこれじゃネットで買ってくれって言ってるようなもんじゃんよ。

本屋ってさ、本おいて本売るだけじゃなくて、本を読むスペースみたいなのがあってもいいんじゃねえの?最近だとコンビニなんかが買った商品を店内で飲み食いできるようにイスとテーブルなんかを置いてるけど、あれに似たようなのでさ、買った本を読むスペースとかあってもいいんじゃない?もっと言うと本屋がアプリでも作って本屋から接続するとスマホから売ってる本のサンプルが読めたりしたらすごく勝手がいいんじゃないですかね。

売ってる本は全部ビニール巻いて奇麗に並べて、立ち読みしたい人はアプリでサンプル読んでください。そうすりゃ本を買わずに何冊も立ち読みしていくやつもいなくなるでしょ。

これができたら立ち読みの問題と商品がヘタる問題がまとめて解決するじゃんか。

いやいやいや口で言うだけなら簡単だろっていうかもしれないけど、実際問題今のやり方で右肩下がりなのが現実なんだから何かしら変える必要があるでしょ。何かしら変えないといけないんだよ。

結論

いや、全然まとまってないんだけど、とにかく今のままじゃ実店舗で買い物をするメリットがとにかくなさすぎる。メリットがないだけならまだいいけど、デメリットがでかくて話にならない。何もしなくて右肩下がりなんだからせめてもの抵抗で何かしらしようぜっていう話。ぶっちゃけ便利さじゃネットに勝ち目がないんだから、サービスの良さで勝負するしかないんだよ。んで、何が良いサービスなのかよーく考えてくれって僕はそう思うよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)